シアリスを通販サイトで個人輸入する危険性と安全に購入する方法を紹介

【公開日時】[PR]

 

シアリスは、バイアグラやレビトラなど、他のED治療薬に比べて、

 

「効果の持続時間が長い」

 

「食事の影響を受けにくい」

 

「副作用が起こりにくい」

 

というメリットがあり、使い勝手のよさから、現在シェア率世界NO.1のED治療薬です。

 

シアリスの通販ならオンライン診療がおすすめです。

 

個人輸入の通販でも安く販売されていますが、偽造薬の可能性が高く有効性・安全性が確立されていないため利用することは避けておいた方がよいでしょう。

 

その点、オンライン診療なら、スマホやパソコンで医師の診察を受け、まるで通販のような感覚で国内承認薬のシアリスを処方してもらうことができます。

 

ここからは、シアリスの特徴や効果、他のED治療薬との違いについて詳しく解説します。

 

シアリスのオンライン処方に対応したおすすめのクリニックも紹介しているため、ぜひ参考にしてください。

この記事のポイントをチェック
  • シアリスは1日以上効果が持続するので週末におすすめ
  • シアリスの個人輸入は偽造薬のリスクが高く危険
  • オンラインクリニックなら即日発行で正規品のシアリスを処方してくれる
  • おすすめのEDクリニック一覧

シアリスの効果・副作用について

 

シアリスはバイアグラ・レビトラに続く世界で3番目のED治療薬で、2007年に厚生労働省に承認されました。

 

満足な性行為に必要な硬さの勃起や持続を促す働きがあり、他のED治療薬に比べて食事の影響を受けにくく、効果の持続時間が長いのが特徴です。

 

10mgで20~24時間程度、20mgで30~36時間程度の効果が持続します。

 

金曜日の晩に飲めば日曜日まで効果を得られるため、週末に飲むピル「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。

 

シアリスの有効成分

 

シアリスには有効成分「タダラフィル」が配合されています。タダラフィルはホスホジエステラーゼ・タイプ5(PDE5)阻害剤として作用します。

 

陰茎の海綿体にある酵素「PDE5」を阻害することで、海綿体のcGMPが増加して平滑筋が緩み、陰茎組織への血流が増加し、勃起状態の維持を促します。

 

タダラフィルはシアリス以外に、前立腺肥大症に伴う排尿障害を改善するザルティア錠、胚動脈性肺高血圧症治療薬のアドシルカ錠にも配合される有効成分です。

 

薬剤名 有効成分
シアリス タダラフィル
バイアグラ シルデナフィル
レビトラ バルデナフィル

 

シアリスの即効性

 

シアリスは服用後1~3時間後に効果が現れます。

 

服用後30分から1時間で効果が得られるバイアグラや、15~30分で効果が出るレビトラに比べて、シアリスは即効性には期待できません。

 

即効性を求める方はバイアグラやレビトラジェネリックであるバルデナフィル錠を選択しましょう。

 

薬剤名 即効性
シアリス 遅い(服用後1~3時間)
バイアグラ 早い(服用後30分~1時間)
レビトラ 超早い(服用後15分~30分)

 

シアリスの作用時間

 

即効性に期待できないシアリスですが、作用時間が長いのが大きな特徴です。

 

効果の現れ方には個人差がありますが、もっとも効果が高いのは服用から1~4時間程度で、服用から最長36時間ほど効果が持続します。

 

1日以上効果が持続されるため、休日などで1日複数回行為を行う際などに服用することをおすすめします。

 

薬剤名 持続時間
シアリス 超長い(36時間)
バイアグラ 短い(約4時間)
レビトラ 普通(約6時間)

 

シアリスの用法・用量

 

シアリスには10mgと20mgがあり、服用の間隔は24時間以上あける必要があります。いずれも1日1回1錠ずつ服用します。

 

10mgから始めるのが一般的で、1日1回性行為の約1時間前に服用します。

 

10mgで十分な効果が出ない場合は、20mgに増量することが可能。ただし、軽度や中度の肝機能障害がある場合には、20mgのシアリスは処方できません。

 

シアリスの料金の相場

 

シアリスはバイアグラやレビトラなど、他のED治療薬と同様に保険適用外の自由診療となり、治療費は全額自己負担となります。

 

シアリス10mg 1,500円~1,800円
シアリス20mg 1,700円~2,100円
シアリスジェネリック10mg 1,350円~1,550円
シアリスジェネリック20mg 1,400円~1,600円

 

先発品20mgの相場は1錠あたり1,700円~2,100円程度。ジェネリック医薬品の場合は1,400円~1,600円ほどで購入できます。

 

シアリスを処方してもらう際には医師の診察が必要です。オンライン診療の場合は薬の配送料もかかるため、トータルでかかる費用についても確認しておきましょう。

シアリスの特徴と効果

 

シアリスは性的興奮や刺激を受けたときに、陰茎を勃起しやすい状態に促す効果が期待できます。また他のED治療薬に比べて効果の持続時間が長いのが特徴です。

 

ここからはシアリスの特徴と効果について詳しく解説します。

効果の持続時間が長い

シアリスは他のED治療薬に比べて効果の持続時間が長いのが特徴です。

 

服用後、3時間ほどで血中濃度が最高値になり、その後体内で緩やかに分解されます。そのため、一定の血中濃度を長時間維持することができます。

食事の影響を受けにくい

バイアグラやレビトラが食事の影響を受けやすいのに対して、シアリスは食事の影響を受けることはほぼありません。そのため、食事のタイミングを気にせず服用することが可能。

 

食事の後に性行為する場合でも、問題なく服用できるメリットがあります。

シアリスの副作用

シアリスの副作用でもっとも多いのが頭痛です。シアリスには血管拡張作用があり、陰茎だけではなく全身のあらゆる部位に作用します。勃起で陰茎に血液が集まると、症状が緩和されることがほとんどですが、気になる場合は市販の頭痛薬で対応しましょう。

 

シアリスには頭痛の他に、以下のような副作用が起こる可能性があります。

 

副作用 発現率
頭痛 11.3%
紅潮 5.1%
ほてり 3.5%
消化不良 2.3%
背中の痛み 1.9%
倦怠感 1.6%

 

シアリスは服用した人すべてに副作用が起こるわけではありません。消化が緩やかなため、他のED治療薬に比べて副作用が起こりにくく、発現率もそれほど高くありません。

 

過度に心配する必要はありませんが、気になる症状があれば医師に相談してください。

シアリスの正しい服用方法

 

シアリスを服用するタイミングは性行為の1~2時間前です。緩やかに成分が吸収されるため、服用して効果がピークに達するのが約3時間後です。

 

シアリスには即効性が期待できませんが作用時間が長いため、1~2時間前を目安に服用することをおすすめします。

 

シアリスは食事の影響を受けにくい治療薬ですが、全く影響しないわけではありません。食前や空腹時に服用することで、より高い効果が期待できるでしょう。

水またはゆるま湯で服用する

シアリスは水またはぬるま湯で服用してください。

 

シアリスをはじめとするED治療薬はグレープフルーツとの相性が悪く、副作用が強く出るリスクがあります。

 

そのため、グレープフルーツジュースでの服用は絶対に避けてください。また、果物のグレープフルーツも前後に食べないようにしましょう。

 

シアリスを服用できない人

シアリスは誰もが服用できるわけではありません。処方禁忌や併用禁忌があり、服用できない人もいます。

 

シアリスの処方禁忌は以下のとおりです。

  • 有効成分のタダラフィルに過敏症の既往歴がある人
  • 心血管系障害などの理由で性行為そのものが不適切と診断された人
  • 重度の肝機能障害がある人
  • 極度の低血圧または高血圧の人
  • 半年以内に脳梗塞や脳出血、心筋梗塞の既往歴がある人

シアリスの処方禁忌は他にもあるため、既往歴や現在治療している疾患がある場合は必ず診察時に申告してください。

 

シアリスは以下の薬との併用が禁止されています。

  • 硝酸薬や一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルヒドなど)
  • 慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬(アデムパス(リオシグアト)など)

シアリスの処方を希望する場合で服用中の薬がある人は、必ず医師に相談してください。オンライン診療を受ける際には、手元にお薬手帳を用意しておくとスムーズです。

 

シアリスとバイアグラ・レビトラの違い

 

シアリス以外に厚生労働省に承認されているED治療薬には、バイアグラ・レビトラがあります。

 

これらの3種類のED治療薬には先発品のほか、ジェネリック医薬品もあります。

 

バイアグラ・レビトラ・シアリスの特徴や効果は以下のとおりです。

 

 

シアリスはバイアグラやレビトラに比べて効果の持続時間が長いのが特徴。

 

バイアグラやレビトラが4~8時間作用するのに対して、シアリスは20~36時間効果を持続できます。

 

また、食事の影響を受けにくいのもシアリスの魅力。食事デートからの性行為でも問題なく効果が期待できます。

 

シアリスは消化が緩やかな分、副作用のリスクが少ないのも特徴のひとつ。更に自然に勃起するため、レビトラで硬くなり過ぎた人にもおすすめのED治療薬です。

 

シアリスジェネリックの国内製・海外製の違い

 

シアリスの後発医薬品「シアリスジェネリック(タダラフィル錠)」はイーライリリー社から製造販売されているED治療薬です。先発品のシアリスと同じく有効成分「タダラフィル」が配合されており、勃起を促す効果が期待できます。

 

先発品に比べて開発コストがかからないジェネリック医薬品は、同等の効果を得られるにも関わらず安く購入できるメリットがあります。

 

シアリスジェネリックには国内製と海外製があり、厚生労働省の製造販売承認を得た国内製のシアリスは、有効性や安全性が認められたED治療薬です。

 

一方、海外製のシアリスは国内未承認薬で、個人輸入の通販で安く購入することもできますが、偽物や粗悪品が含まれている可能性があります。十分な効果を得られないだけではなく、健康被害を受けるリスクもあるため避けるべきです。

 

【海外のシアリスジェネリック(タダラフィル錠)一覧】

商品名 製造会社
タダシップ (Tadacip) シプラ (Cipla)
タダラフィル (Tadalafil) マイラン (Mylan)
アプカリスSX (Apcalis SX) アジャンタファーマ (Ajanta Pharma)
タダリスSX (Tadalis SX) アジャンタファーマ (Ajanta Pharma)
タドラ (Tadora) ザイダスカディラ (Zydus Cadila)
ビダリスタ (Vidalista) センチュリオン・ラボラトリーズ (Centurion Laboratories)
タダリスタ (Tadalista) フォーチュン・ヘルスケア (Fortune Health Care)
メガリス (Megalis) マクロード・ファーマシューティカルズ (Macleods Pharmaceuticals)
フォーゼスト (Forzest) ランバクシー・ラボラトリーズ (Ranbaxy Laboratories)
タダグラ (Tadagra) ダーマ・ディストリビューターズ (Dharma Distributors)
タダフロ (Tadaflo) シプラ (Cipla)
タダグラソフト (Tadagra Soft) ダーマ・ディストリビューターズ (Dharma Distributors)
ビダリスタCT (Vidalista CT) センチュリオン・ラボラトリーズ (Centurion Laboratories)
タダライズ (Tadarise) サンライズ・レメディーズ (Sunrise Remedies)
タダポックス (Tadapox) RSMエンタープライジズ (RSM Enterprises)
スーパータダライズ (Super Tadarise) サンライズ・レメディーズ (Sunrise Remedies)
タダリップ (Tadalip) ルピン・リミテッド (Lupin Limited)

 

上記表は海外で製造されているシアリスジェネリックで、日本では未承認薬のため手に入れるには個人輸入サイトで購入するしかありません。

 

中には強力版シアリスなどとうたい、シアリスの改良版のように販売されているものもありますが、海外製の医薬品を個人輸入することは非常に危険ですので、やめておいた方がよいでしょう。

 

以下で、海外製シアリスを個人輸入する危険性について解説します。

シアリスを通販・個人輸入サイトで購入する危険性について

 

シアリスをはじめとするED治療薬は通販でも購入できますが、個人輸入の医薬品はリスクが高いため避けるべきです。

 

個人輸入のシアリスは不正規ルートで仕入れた偽造薬の可能性があります。厚生労働省から承認されておらず、重篤な副作用が起こるなど健康被害を受ける危険性もあります。

 

偽造薬のシアリスからは、バイアグラの有効成分シルデナフィルが検出された事例もあります。

 

シルデナフィルは心血管系の既往歴がある人が服用すると、心筋梗塞など重篤な合併症を引き起こすリスクのある成分です。

 

その他にも有害物質が含まれている恐れもあるため、医師の処方を受けず、通販で購入するのはリスクが高すぎます。

 

シアリスの安全に通販で購入したいならED治療専門のオンライン診療がおすすめです。

 

スマホやパソコン、インターネット環境があれば、通院不要で自宅から医師の診察を受け、国内承認薬のシアリスを処方してもらえます。

 

シアリスの通販ならオンライン診療がおすすめ

 

個人輸入の通販で購入できるシアリスはリスクが高いため利用するべきではありません。

 

EDというデリケートな悩みだけに、通院に抵抗がある人も少なくないでしょう。そんな人には正規品のシアリスを処方してもらえるオンライン診療がおすすめです。

  • 通院不要で自宅から医師の診察を受けられる
  • 周りに知られる心配がない
  • 治療薬は即日発送で最短翌日には手元に届く

オンライン診療なら通院不要で、自宅から医師の診察および処方を受けられます。クリニックで他の患者さんと顔を合わせることもなく、ED治療していることを周りに知られる心配もありません。

 

シアリスは最短で処方されたその日に発送され、翌日には手元に届きます。プライバシーへの配慮も万全。中身がわからない梱包だから、家族にバレることもありません。

シアリスを医師に処方してもらうメリット

 

専門のクリニックを受診すれば、安全性や有効性が認められたシアリスを処方してもらえます。また、症状や体質に合わせて処方してもらえるメリットもあります。

 

ここからは、シアリスを医師に処方してもらうメリットについて詳しく解説します。

安全性や有効性が保証されている

クリニックを受診すれば安全性や有効性が確立された国内承認薬のシアリスを処方してもらえます。

 

シアリスには血管拡張作用があり、既往歴によっては服用できないケースも。また、併用禁忌薬もあるため、医師に飲み合わせを確認する必要があります。

 

更に、医師の処方のもとで正しく服用していれば、万が一重篤な副作用が起こった場合でも安心。

 

医療費や障害年金などの健康被害について救済給付を受けられる「医薬品副作用被害救済制度」が適用されます。一方、個人輸入の治療薬で副作用が起こった場合には、この制度を利用することはできません。

体質に合わせて処方してもらえる

シアリスには5mg・10mg・20mgがあり、医師の診察を受けることで体質に合わせて適切な治療薬を処方してもらえます。

 

通常は10mgから処方されますが、十分な効果が得られない場合には20mgに増量されることも。また、腎機能に疾患がある場合は、体への負担を避けるために5mgを処方されるケースもあります。

EDの悩みを相談できる

EDというデリケートな悩みを誰にも相談できず抱え込んでいる人もいるでしょう。

 

EDにはさまざまな原因や対処法があります。専門のクリニックでは、医師が悩みや症状をじっくりヒアリングし、適切なアドバイスや治療を受けることができます。

 

医師と相談しながら症状や体質に合わせてED治療を進めることが大切です。

シアリスのオンライン処方に対応したクリニックの選び方

 

シアリスを処方してもらう際には、初診からオンライン診療に対応したクリニックを選びましょう。また、継続して服用する場合は、予算に合わせて購入できるかどうか確認することが大切です。

 

ここからは、シアリスのオンライン処方に対応したクリニックの選び方を紹介します。

 

初診からオンライン診療に対応している

 

オンライン診療に対応したクリニックでは、初診のみ通院を求められるケースもあります。

 

忙しくて通院が難しい人や医師との対面診療に抵抗がある人には、初診からオンライン診療に対応したクリニックがおすすめです。

 

予算に合わせて治療できる

 

シアリスをはじめとするED治療薬は保険適用外の自由診療となり、クリニックによって料金が異なります。

 

また、ED治療薬は勃起不全を根本的に治療することはできず、性行為の度に服用することで効果を得られます。そのため長期的に服用を継続する際には、予算に合わせて購入できるか確認しましょう。

 

クリニックによって薬代とは別に診察料や配送料がかかることもあるため、トータルでかかる費用についても確認しておきましょう。

 

プライバシーへの配慮が徹底されている

 

EDはデリケートな悩みだけに、パートナーや家族をはじめ周りの人に知られたくない人も多いはず。

 

オンライン診療ならクリニックで他の患者さんと顔を合わせることはありません。また、プライバシーへの配慮も万全。送られてくるED治療薬も中身や配送元がわからない梱包になっているため安心です。

 

ED治療薬の種類が豊富

 

シアリスやバイアグラ、レビトラなど、ED治療薬には複数の種類があり、勃起を促すという共通の効果が期待できます。

 

ただし、治療薬によって効果が出るまでの時間や作用時間、食事の影響の有無、副作用など異なる特徴があります。

 

そのため症状や体質、目的に合わせて治療薬を選ぶ必要があります。

 

シアリスには5mg・10mg・20mgと有効成分の配合量が異なる治療薬があります。

 

医師の診察を受けることで、経過観察しながら体質や効果の現れ方に応じて処方してもらうことができます。

 

シアリス以外にも治療薬の種類が豊富なクリニックなら選択肢の幅も広がるでしょう。

シアリスのオンライン処方に対応したおすすめのクリニック13選

シアリスをはじめとするED治療薬は、わざわざ通院しなくてもオンラインで医師の診察を受けて処方してもらえます。

 

ここからはシアリスのオンライン処方に対応したおすすめのクリニックを紹介します。

DMMオンラインクリニック

 

DMMオンラインクリニックはオンライン診療に対応したクリニックで、平日は8時から22時、土日祝日も21時まで診療中。当日予約も可能で、処方されたED治療薬は最短で当日発送となります。

 

東京23区や大阪24区限定になりますが、バイク便による当日配達にも対応していて、エリア内に在住の方であればバイク便を利用すれば処方から3時間でシアリスを手元に届けてもらえます。

 

配送料は一律550円で、カウンセリングや診察料は完全無料。

 

ED治療薬は1錠からでも購入できますが、まとめ買いや定期配送がお得で、シアリスジェネリック10mgの30錠まとめ買いなら871円で処方してもらえます。

 

その他に複数のED治療薬をセットにした飲み比べセットも人気。ED治療薬の服用が初めてで、自分に合った薬を見つけたい人にもおすすめです。

 

クリニック名 DMMオンラインクリニック
シアリスジェネリック

10mg×1錠 968円
20mg×1錠 1,188円
10mg×20錠 18,392円
20mg×20錠 22,572円
10mg×30錠 26,136円
20mg×30錠 32,076円
【らくらく定期便】1ヶ月ごと10錠
10mg×10錠 8,712円
20mg×10錠 10,692円

送料 550円
初診料 無料
再診料 無料
支払い方法

クレジットカード(VISA、American Express、JCB、Diners Club)
DMMポイント

配送方法

・日本郵便
・ヤマト運輸
・コンビニ受け取り可

 

>>公式サイトはこちら

 

レバクリ

 

レバクリは上場企業「レバレジーズ株式会社」とJSKINクリニックが提携して運営しているオンライン診療サービスです。

 

ED治療だけでなくAGA治療や女性向けのピル処方もおこなっているのでAGA治療に興味がある方にもおすすめです。

 

ED治療においては、他のクリニックとは違いシンプルな治療メニューとなっていて、扱っている治療薬は下記3種類のみです。

  • シルデナフィル錠(バイアグラジェネリック)
  • タダラフィル錠(シアリスジェネリック)
  • バルデナフィル錠(レビトラジェネリック)

全て国内承認薬を処方してもらえるため、万が一重篤な副作用が起きた場合「医薬品副作用被害救済制度」の対象になります。

 

シアリスジェネリックは10mgと20mgの取り扱いがあり、10mgの処方価格はバラ売りで1錠935円、10錠・20錠・30錠とまとめ買いすることで価格が割引になります。

 

また、1か月ごとに10錠送られてくる定期便を利用すれば1錠795円でシアリスジェネシックが手に入るので、定期的に使用する方は定期便を利用することで診察の手間が省け、価格も安く処方してもらうことができるためお得です。

 

クリニック名 レバクリ
シアリスジェネリック

10mg1錠935円
10mg10錠9,350円
10mg20錠17,765円
10mg30錠25,245円
20mg1錠1,155円
20mg10錠11,550円
20mg20錠21,945円
20mg30錠31,185円

送料 550円
初診料 無料
再診料 無料
支払い方法

クレジットカード
代金引換

配送方法 最短即日発送

 

>>公式サイトはこちら

 

クリニックフォア

 

クリニックフォアは全国に10院展開中のクリニックで初診からオンライン診療に対応。

 

オンライン診療の実績は300万件以上と豊富です。ED治療薬は国内最安値クラスで処方していて、国内承認薬が1錠376円で処方してもらえます。

 

ED治療薬はシアリスのほか、バイアグラやレビトラの先発品とジェネリック医薬品を取り扱っています。

 

単品での処方も可能ですが、まとめ買いや定期配送がお得。20錠で5%OFF、30錠で10%OFF、月に10錠の定期配送なら10%OFFで処方してもらえます。

 

国内承認薬をできるだけ安く購入したい人は必見。シアリスジェネリック10mgの30錠なら1錠あたり871円で購入できます。

 

クリニックフォアでは、通常1,650円かかる初診料が0円になるキャンペーンを実施していて決済ページのクーポン欄に「TRYED」と入力し「割引を適用する」をタップするだけで割引を受けられます。

 

クリニック名 クリニックフォア
シアリスジェネリック

10mg1錠 968円
20mg1錠1,188円
10mg10錠 9,680円
20mg10錠 11,880円
10mg20錠 18,392円
20mg20錠 22,572円
10mg30錠 26,136円
20mg30錠 32,076円
10mg定期便(月10錠)8,712円
20mg定期便(月10錠)10,692円

送料 550円
初診料 1,650円
再診料 無料
支払い方法

クレジットカード(VISA・Master・JCB・AMEX)
・GMO後払い
・代金引換

配送方法 ヤマト運輸

 

>>公式サイトはこちら

 

elife

 

elifeはオンライン診療に特化したクリニックで、ED治療のほかAGA治療やメディカルダイエットなど、さまざまな診療に対応しています。診察時間は7時から22時まで。土日も診察しているため、都合に合わせ受診できるでしょう。

 

ED治療薬は2ヶ月おきに配送される定期便がお得。シアリスジェネリック20mgの10錠まとめ買いなら1錠あたり1,200円で処方が可能です。

 

複数の種類の治療薬をセットにしたプランもあり、ED治療薬の服用が初めての人でもお試し感覚で始められるでしょう。ED治療薬は処方の当日発送が可能。最短翌日には手元に送られてくるため、今すぐED治療薬を服用したい人にもおすすめです。

 

elifeでは期間限定のキャンペーンを実施中。決済の際にプロモーションコード欄に「power」と入力すれば、薬代が5%OFFになります。シアリスジェネリック20mgは3錠から処方してもらえますが、まとめ買いや定期便が割安になります。

 

クリニック名 eLife
シアリスジェネリック

20mg×3錠 3,700円
20mg×10錠 12,000円

送料 無料
初診料 無料
再診料 無料
支払い方法

・クレジットカード(VISA、Master Card、JCB、American Express、ダイナーズ)
・デビットカード

配送方法

・ヤマト運輸によるネコポス
・宅急便コンパクト
・宅急便

メンズライフクリニック

 

メンズライフクリニックは全国に15院展開中。ED治療のほか、包茎やAGAなど男性の悩みに特化したクリニックです。対面診療のほか、初診からオンライン診療にも対応。

 

忙しくて通院が難しい人や、クリニックで他の患者さんと顔を合わせたくない人でも安心。専用アプリのダウンロードは不要で、LINEがあれば診察から薬の処方まで完結できます。

 

取り扱いのED治療薬はシアリスのほか、バイアグラやレビトラの先発品やジェネリック医薬品です。いずれも国内承認薬のみだから、安心して服用できます。

 

診察料は完全無料。2回目以降の処方では会員価格が適用され、通常の200円OFFで治療薬を購入できます。

 

対面診療では最新のED低衝撃波治療機器「EDウェーブⅡ」に対応。低出力の衝撃波を照射することで血管を再生し、陰茎に多くの血液を送り込みます。自然な勃起を促す治療法で、痛みや副作用のリスクが少ないのが特徴。ED治療薬を服用できない人にもおすすめです。

 

クリニック名 メンズライフクリニック
シアリス(先発品)

10mg×1錠1,500円
20mg×1錠 1,700円

シアリスジェネリック

10mg×1錠 1,200円
20mg×1錠 1,500円

初診料 無料
再診料 無料
支払い方法

クレジットカード(VISA/JCB/Mastercard/American Express/J-Debit/PayPay)
銀行振込

配送方法 自宅以外の指定場所への配送も可能

イースト駅前クリニック

 

イースト駅前クリニックは、全国に37院展開するクリニックで、EDとAGA治療のオンライン診療に対応。院全体のオンライン診療の実績は200万件以上と豊富です。

 

取り扱いのED治療薬は国内承認薬のみ。シアリス・バイアグラ・レビトラは、いずれも先発品のほか後発のジェネリック医薬品にも対応しています。

 

正規品のED治療薬なら業界最安値クラス。バイアグラジェネリックが1錠440円、シアリスジェネリックなら1錠1,350円で処方してもらえます。

 

薬を処方してもらう場合は診察料が無料。通常なら1,100円かかる配送料も、薬代が1万円以上の場合は無料です。

 

イースト駅前クリニックでは医師を含めてスタッフ全員が男性。診察時に異性と顔を合わせる心配はありません。薄毛に悩む人も必見。EDとAGA治療薬を組み合わせたプランも用意されています。

 

クリニック名 イースト駅前クリニック
シアリス

10mg×1錠 1,500円
20mg×1錠 1,600円

シアリスジェネリック

10mg×1錠 1,350円
20mg×1錠 1,400円

送料 1,100円(1万円以上で送料無料)
初診料 無料
再診料 無料
支払い方法 クレジットカード
配送方法 ヤマト運輸(営業所留めも可能)

フィットクリニック

 

フィットクリニックはEDのほかAGAや性病治療のオンライン診療にも対応。渋谷にも院を構えており対面診療も行っています。診察時間は平日と土曜日が10時から20時。日曜日と祝日は18時までとなっています。

 

ED治療薬はシアリス・バイアグラ・レビトラ・ステンドラ・ザイデナのジェネリック医薬品を取り扱っています。シアリスジェネリック10mgは1錠700円と安値で処方してもらえます。その他の治療薬もリーズナブルで、費用を抑えてED治療したい人におすすめです。

 

フィットクリニックは製薬会社と直接契約を交わすことで治療薬を安く提供することに成功。他院にありがちなまとめ買いや定期便はありませんが、1錠の値段が安いのが特徴です。

 

診察料は完全無料。通常385円の配送料がかかりますが、1万円以上の購入で送料無料になります。

 

クリニック名 フィットクリニック
シアリスジェネリック 10mg×1錠 700円20mg×1錠 1,200円
送料

385円(1万円以上で送料無料)
代引きの場合は送料無料の対象外となり、別途代引き手数料が発生。

初診料 無料
再診料 無料
支払い方法

クレジットカード
デビットカード
銀行振込
コンビニ払い
代金引換

配送方法

ヤマト運輸(代引きの場合は手渡し)
ネコポスでの発送

浜松町第一クリニック

 

浜松第一クリニックは開院から17年以上の歴史あるクリニックで、全国に7院ほど構えています。EDやAGAの対面診療やオンライン診療に対応。

 

ED治療薬は国内承認薬飲みを処方。シアリスとバイアグラの取り扱いがあり、いずれも先発品と後発品が用意されています。

 

診察料は完全無料。通常250円かかる配送料も、薬代が1万円以上の場合は無料になります。シアリスは1錠からの処方も可能ですが、10錠のまとめ買いが100円OFFでお得。

 

シアリスジェネリックなら1錠1,300円のところ、10錠のまとめ買いで、12,000円で購入できます。送料対策のためにもまとめ買いがおすすめです。

 

診察時間は平日10時から20時。土曜日は18時まで、日曜日は16時まで対応。13時までに決済すれば、治療薬は当日発送となり最短で翌日には配達されます。

 

クリニック名 浜松町第一クリニック
シアリス

10mg×1錠 1,500円
20mg×1錠 1,600円

シアリスジェネリック 20mg×1錠 1,300円
送料 250円(1万円以上で無料)
初診料 無料
再診料 無料
支払い方法

クレジットカード
銀行振込
代金引換

配送方法

ポスト投函
郵便局留め

ユナイテッドクリニック

 

ユナイテッドクリニックは、東京・埼玉・横浜・大阪・神戸に9院展開中で、ED治療とAGA治療を専門としたクリニックです。開院から10年で60万件以上の治療実績があり、対面診療のほかオンライン診療も行っています。

 

取り扱いのED治療薬の種類が豊富。シアリスやバイアグラ、レビトラ、アバナフィル、ウデナフィルの処方が可能です。

 

定期コースはありませんが、10錠のまとめ買いで1~3錠ついてくる特典があり、他院に比べてコストを抑えてED治療薬を購入できます。シアリスジェネリック10mgなら1錠あたり576円と業界最安値クラスで、10錠の処方で3錠ついてきます。

 

ED治療にかかる費用は薬代のみ。診察料や配送料は完全無料となっています。

 

クリニック名 ユナイテッドクリニック
シアリス

10mg×1錠 1,490円
20mg×1錠 1,590円

シアリスジェネリック

10mg×1錠 750円
20mg×1錠 950円

送料

ゆうパケット 送料無料
ゆうパック代引き 1,000円

初診料 無料
再診料 無料
支払い方法

クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
郵便局代引き

配送方法 ゆうパケットまたはゆうパック(代引き)での郵送

Actually

 

ActuallyはED治療やAGA治療に特化したオンライン処方サービスです。専門クリニックのオンライン診療と同じく、医師による診察を受けED治療薬を処方してもらえます。

 

診察は初診も再診も無料。通常300円の配送料も5,000円以上の購入で無料になります。シアリスジェネリックは1錠1,500円になるため、4錠以上のまとめ買いで送料無料になります。

 

取り扱いのED治療薬はバイアグラジェネリックとシアリスジェネリックのみ。LINEやZoomを使用したオンライン診療に対応しており、診察時間は9時から23時。土日祝日も営業しているため、ライフスタイルに合わせて受診しやすいでしょう。

 

クリニック名 Actually
シアリスジェネリック 1,500円
送料

300円
5,000円以上の場合は送料無料

初診料 無料
再診料 無料

リブラクリニック

 

リブラクリニックはED治療とAGA治療に特化したクリニックで、20年以上の診療実績を誇ります。

 

目黒と新宿に院があり、いずれも駅から徒歩すぐの場所にあります。対面診療以外に電話を利用したオンライン診療にも対応。受診から治療薬の処方までが5分以内とスピーディー。

 

治療薬の配送元は「L商品センター」、商品名は「サプリメント」に変更することもできるため、家族に知られたくない人でも安心です。ポスト投函も可能です。

 

ED治療薬はシアリス・バイアグラ・レビトラの先発品とジェネリック医薬品の取り扱いがあります。診察料は完全無料ですが、配送料に930円から1,370円かかります。1万円以上の購入で送料無料になるため、まとめ買いがおすすめです。

 

クリニック名 リブラクリニック
シアリス 10mg1,700円20mg1,800円
シアリスジェネリック

10mg1,300円
20mg1,400円

送料

930円~1,370円(地域によって異なる)
1万円以上で送料無料

初診料 無料
再診料 無料
支払い方法

クレジットカード
銀行振込
代引き

配送方法 ポスト投函

新宿西口クリニック

 

新宿西口クリニックはED治療とAGA治療に特化したクリニックで、対面診療のほかオンライン診療も行っています。

 

オンライン診療といっても他院にありがちな専用アプリのダウンロードは必要なく、電話で医師の診察を受けられます。診察料は初診・再診ともに無料で、ED治療にかかるのは薬代と配送料710円のみです。

 

ただし、薬の処方なしで診察だけの場合は、790円の診察料がかかるため注意してください。

 

新宿西口クリニックでは、初めての人でも安心してトライできるED治療薬お試しセット1~3を用意しています。お試しセット1は、バイアグラジェネリック25mg・レビトラジェネリック10mg・シアリスジェネリック10mgが1錠ずつセットになって2,980円とお得です。

 

リニック名 新宿西口クリニック
シアリス

10mg×1錠 1,490円
10mg×10+1錠 14,900円
20mg×1錠 1,790円
20mg×10+1錠 17,900円

送料 710円
初診料 790円(診察のみの場合)
再診料 790円(診察のみの場合)
支払い方法

クレジットカード
代金引換
銀行振込
コンビニ決済

配送方法 ヤマト運輸(発送元はSNC、品名は医薬品)

ABCクリニック

 

ABCクリニックは男性の悩みに特化したクリニックで、全国に20院展開中。ED治療や早漏・包茎・増大手術に対応しており、対面診療のほかオンライン診療にも力を入れています。

 

オンライン診療ではシアリス・バイアグラ・レビトラの処方が可能。いずれの治療薬も料金は1錠2,200円と他院に比べて少し割高になります。配送料については公式サイトに明記されていないため、クリニックへ問い合わせてみてください。

 

通院できる場合は、世界的に注目されているED根本治療機器「ED1000」を用いた衝撃波治療を受けられます。体質や既往歴でED治療薬を服用できない人や、EDを根本的に改善したい人におすすめです。

 

クリニック名 ABCクリニック
シアリス 20mg×1錠 2,200円
送料 -
初診料 3,300円
再診料 -
支払い方法

クレジットカード
現金

配送方法 -

MSクリニック

 

MSクリニックは全国に5院展開中のクリニックで、いずれも駅から徒歩5分以内の好立地。男性の悩みに特化した診療を行っています。

 

ED治療のほか、早漏・包茎・男性更年期・医療レーザー脱毛など、複数の診療に対応。医師をはじめとするスタッフは全員男性で、女性の目を気にせず受診できるメリットがあります。

 

ED治療ではCLINICS(クリニクス)というシステムを用いたオンライン診療にも対応しています。処方されるED治療薬は国内承認薬のみ。シアリスは先発品とジェネリック医薬品があり、いずれも3日分から処方してもらえます。診察料は0円ですが、薬の配送料に別途500円かかります。

 

クリニック名 MSクリニック
シアリス 10mg×1錠 1,650円20mg×1錠 1,980円
シアリスジェネリック 10mg×1錠 1,430円20mg×1錠 1,760円
送料 500円
初診料 無料
再診料 無料
支払い方法

クレジットカード
現金
デビットカード
銀行振込

配送方法 -

シアリスに関するQ&A

 

シアリスを毎日飲み続けても大丈夫?

シアリスは24時間以上の間隔を空けると毎日服用することができます。
毎日飲み続けたからといって依存したり、薬に対する耐性ができて効果がなくなることもありません。
逆に継続して服用することで、勃起を抑える作用のあるPDE5の働きが抑制され、勃起しやすい状態になります。血管も若返り、動脈硬化の予防につながるメリットも。
また、毎日飲んでも副作用が強く出る心配もありません。

シアリスを飲むと感度が下がる?

シアリスをはじめとするED治療薬を飲むと、感度が下がっていきにくくなるという情報も出回っていますが、これはただの噂です。シアリスを飲んでも感度が下がることはありません。
ただし、早漏の人がシアリスを服用することで勃起状態を維持しやすくなるため、射精までの時間が伸びる可能性があります。そのため、いつもよりいきにくいと感じることがあるかもしれません。
しかし、感度が下がって射精しにくくなっているわけではなく、勃起が維持されて射精をコントロールできるようになった証拠で、シアリスの効果が出ている結果でもあります。

シアリスは女性にも効果がある?

シアリスを女性が飲むと性的感度が高まるという情報があります。シアリスに配合されるタダラフィルという有効成分には、全身の血流を促す作用があり、膣やその周りの血流もよくなり、感じやすくなることがあるかもしれません。
ただし、シアリスは男性向けのED治療薬で女性への効果について、医学的根拠がありません。男性専用のED治療薬として承認されていますが、女性への安全性は確認されていないため、服用は避けた方がよいでしょう。

シアリスは未成年でも処方してもらえる?

シアリスだけではなくED治療薬は、未成年への処方が禁止されています。
臨床試験で未成年者への安全性が確立されていないためです。健康状態に問題がなければ、未成年以外なら年齢に関係なく何歳でも服用することができます。

シアリスはグレープフルーツを食べてどれくらい時間をあければ服用できる?

シアリスはグレープフルーツを食べてどれくらい時間をあければ服用できる?
シアリスを服用する場合、グレープフルーツを食べて72時間は間隔を空けるようにしましょう。
果物のグレープフルーツだけではなく、グレープフルーツジュースもシアリスの効果に影響を及ぼす可能性があるため控えるようにしてください。

シアリスは保険適用される?

ED治療のためのシアリスは基本的に保険適用外の自由診療となります。
ただし、不妊治療を目的とする場合のみ保険が適用されます。一般的な医薬品と同様に、70歳までの成人男性なら保険が適用され、3割負担で処方してもらえます。
不妊治療中で男性側のEDが原因と思われる場合は、医療機関で相談してみましょう。

エネジードリンクはシアリスと同じような効果がある?

エナジードリンクにはシアリスと同じ効果はなく、代用することもできません。
エナジードリンクには疲労回復や体を元気にする作用はありますが、ED改善の効果は期待できません。エナジードリンクにはカフェインが含まれており、発奮作用はありますが勃起を促したり、維持する効果は期待できません。

シアリスと牛乳の飲み合わせは大丈夫?

シアリスは食事の影響を受けにくいED治療薬ですが、牛乳との飲み合わせは控えてください。
牛乳には脂肪分が含まれているため、有効成分が十分に吸収されない可能性があります。牛乳以外に、グレープフルーツジュースで服用するのも避けましょう。効果や副作用が強く出るリスクがあるため注意してください。

シアリスを半分に割って飲んでも効果がある?

シアリスを半分に割っても効果がなくなるわけではありませんが、十分な効果を得られない可能性があります。
半分にカットすると効果の現れ方が穏やかになったり、持続時間が短くなることが考えられます。1日1回、1錠の服用方法を守りましょう。

シリアスという薬はあるの?シアリスと何が違う?

シリアスというED薬は存在しません。おそらくシアリスのことを勘違いしている人が多いか、打ち間違いでシリアスと検索して探している人が多いようです。
シリアスではなくシアリスですので間違えないように覚えておきましょう。

運営者情報
クリニック名 寿町クリニック
診療科目

・脳神経外科
・神経内科
・糖尿病内科
・めまい外来
・禁煙外来
・ペインクリニック

所在地

〒183-0056
東京都府中市寿町1-3-10
藤和府中コープ101

TEL 042-354-3111
FAX 042-354-3112
院長 売野 智之
総合顧問 落合 武徳(千葉大学名誉教授)
顧問・前院長 種村 孝
脳神経外科顧問

秋元 治朗(東京医科大学病院 脳神経外科教授)
羽井佐 利彦(JR東京総合病院脳脊髄神経外科担当部長)