肺炎球菌は主に気道の分泌物に含まれる細菌で、唾液などを通じて飛沫感染し、気管支炎や肺炎、敗血症などの重い合併症を引き起こすことがあります。肺炎はわが国の死亡原因の第3位となっていて、日常的に生じる成人の肺炎のう ち1 ⁄ 4~1 ⁄ 3は肺炎球菌が原因と考えられています。

当院では「高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種」を実施しております。
市が接種費用の一部を負担する肺炎球菌ワクチンの予防接種の機会は、生涯に一度となりますので、接種を希望される方はこの機会に接種してください。

定期予防接種対象者(1)
65歳…昭和25年4月2日から昭和26年4月1日生まれ
70歳…昭和20年4月2日から昭和21年4月1日生まれ
75歳…昭和15年4月2日から昭和16年4月1日生まれ
80歳…昭和10年4月2日から昭和11年4月1日生まれ
85歳…昭和5年4月2日から昭和6年4月1日生まれ
90歳…大正14年4月2日から大正15年4月1日生まれ
95歳…大正9年4月2日から大正10年4月1日生まれ
100歳…大正4年4月2日から大正5年4月1日生まれの市民
注記:重症複合免疫不全症など免疫の機能に支障を生じさせる重篤な疾病や、白血病など免疫の機能を抑制する治療を必要とする重篤な疾病のため、接種期間に接種を受けられない方はご相談ください。

定期予防接種対象者(2)
接種日に60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能に日常生活活動が極度に制限される程度の障害がある方、またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障害を有する方で日常生活がほとんど不可能な程度の障害がある方で障害者手帳1級の方。

対象にならない方

実施期間
平成27年4月1日(水曜日)から平成28年3月31日(木曜日)まで

費用
5,000円

接種方法

  • 定期予防接種対象者(1)の方には、市より3月末頃に接種券を発送しました。同封するご案内の内容をご確認ください。
  • 定期予防接種対象者(2)の方は、事前申込みが必要です。府中市健康推進課へお問合せください。

    無題