東京都府中市:寿町クリニックの在宅医療、訪問診療サイト。在宅療養支援診療所として積極的に訪問診療をおこなっています。

脳神経外科

脳神経外科での診察は、脳梗塞や脳腫瘍などの脳血管疾患全般の治療や、顔面痙攣、三叉神経痛などの神経系の診断、治療などがあります。

その他にも脳血管疾患の症状のひとつでもある頭痛の診断、治療や、脳の萎縮から引き起こされる認知症の治療、転倒などによる頭部外傷の治療などさまざまです。
特に脳血管疾患を引き起こす因子として、高血圧症や糖尿病などの生活習慣病がありますが、それらの治療を行うことで脳血管疾患を未然に防ぐことが出来ます。従って当然の事ながら生活習慣病の治療もおこなっていくのです。

寿町クリニックにはマルチスライスCTが設置されておりますので、脳の形態や機能が画像診断でより詳しく診断できるようになってきました。脳血管撮影(3D-CTA)では、脳動脈瘤や血管の狭窄・閉塞を見つけることがが可能となっています。
このようにマルチスライスCTによる画像診断をおこなうことによって、脳血管疾患の早期診断、そして早期治療につながります。

また必要に応じてMRIの撮影、診断が必要な場合には、提携医療機関でもある西原町脳神経外科クリニックにてMRI検査を行うようになります。

在宅医療、訪問診療のご相談はこちら TEL 042-354-3111 平日9:00~17:00(日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP