東京都府中市:寿町クリニックの在宅医療、訪問診療サイト。在宅療養支援診療所として積極的に訪問診療をおこなっています。

訪問診療と往診の違い

寿町クリニックでは、平成24年11月より在宅療養支援診療所(支援診3)として、在宅医療、訪問診療をおこなっております。

<訪問診療とは>
訪問診療とは、
「寝たきりなどにより外来通院をする事が難しい患者さまのために、医師が診療計画を立てて、定期的に自宅へ往診をする」
診察の事です。

患者様の求めに応じてそのつどお伺いする往診とは異なります。
そのほか必要に応じて訪問看護なども提携ステーションと共におこないます。

<在宅医療、訪問診療で可能な疾患、病気について>
寿町クリニックの院長が脳神経外科医ですので、脳梗塞や脳出血などの脳血管障害及びその後遺症を中心に、認知症や慢性腎不全、肺炎、呼吸不全、脱水、糖尿病の合併症、心不全、慢性関節リウマチ、その他寝たきりの状態、気管切開、慢性疾患などが対象となります。
実際に訪問診療が可能かどうかはお話を伺い、お体の状態を診た上でないと判断できませんので、お気軽にご相談下さい。

<在宅医療、訪問診療の対象となる方>

  • 寝たきりの状態などにより、外来通院をする事が困難な方(寝たきりまではいかないものの、外出を伴う外来通院が非常に困難な方もご相談下さい)
  •  入院をしている方が退院したものの、退院直後のため外来通院をする事が困難な方(必要に応じて退院前に、入院先医療機関との間で診療計画に関する打合せ等も行います)

<在宅医療、訪問診療の対象範囲につきまして>
府中市、国分寺市、国立市、調布市を中心とした地域(本地域以外の方でもご相談に応じます)
※保険診療の規則上、当院より16km以内に自宅のある方であれは訪問診療の対象となります。実際にはご相談いただいた上で訪問診療が可能かどうかを判断いたします。

高齢者の治療を進めていく上で、今後は在宅治療は重要なポジションとなってまいります。寿町クリニックとしても在宅医療に注力をそそぎ、高齢者の皆様およびそのご家族のサポートが出来ればと思っております。

 

在宅医療、訪問診療のご相談はこちら TEL 042-354-3111 平日9:00~17:00(日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP