レバクリのED治療の口コミ・評判について実際に診察を受けて評価しました

【公開日時】2024/07/02 10:54:12

 

レバクリはオンライン診療に特化したプラットフォームサービスで、提携院の医師による診察でED治療薬が処方されます。
取り扱いのED治療薬は、厚生労働省に承認された国内製造の「バイアグラ・レビトラ・シアリス」の3種類とシンプルで、それぞれ2錠ずつ組み合わせたトライアルセットもあり、初めての人でも自分に合った治療薬を見つけることができるでしょう。

 

レバクリでは初診からオンライン診療が可能で、診察から薬の処方まで最短15分で完了します。

 

空きがあれば当日予約もOKで診察料は完全無料なので、EDの悩みや治療に対する不安がある人も、気軽に受診してみましょう。

 

>>公式サイトはこちら

レバクリのED治療の料金や特徴について解説

レバクリはレバレジーズ株式会社が運営するオンライン診療専門のプラットフォームサービスで、提携先の医療機関の医師が診療を行います。

 

診察から薬の処方まで最短15分というスピーディーさが魅力。初診からオンライン診療に対応しています。

  • 初診からオンライン診療に対応
  • 診察から処方まで最短15分
  • ED治療薬は最短当日発送
  • 3種類の国内承認薬を処方
  • 定期配送なら15%OFF
初診からオンライン診療に対応

 

レバクリでは初診からオンライン診療に対応しており、通院の必要がありません。

 

EDというデリケートな悩みでも、周りの目を気にせず自宅から受診できます。

 

通院にかかる時間や交通費も削減できるため、効率よくED治療できるメリットがあります。

 

診察から処方まで最短15分で完了

 

レバクリでは診察から最短15分で薬を処方してもらえます。

 

短時間の診察の中で、治療薬の効果や副作用、用法用量に関する説明もあり、EDの症状や悩みについても丁寧にヒアリングしてもらえます。

 

ED治療薬は最短当日発送

 

レバクリでは、医師に処方された治療薬を最短当日発送してもらえます。

 

遅くても2営業日以内には発送してもらえるため個人輸入サイトと比べてもすぐにED薬が手元に届くため便利です。

 

また、家族に知られたくない場合は、発送元や中身が分からない梱包で届けてくれるため家族にバレたくないという方でも処方を受けやすいです。

 

3種類の国内承認薬を処方

 

レバクリでは、国内承認薬「レビトラ・シアリス・バイアグラ」の3種類を処方してもらえます。

 

レバクリで処方されるED薬は国内承認薬のみなので全て「医薬品副作用被害救済制度」の対象となります。

 

万が一重篤な副作用が起こった場合には医療費や年金などの給付金の対象となるため安心して服用することができます。

 

ED治療薬が初めての人にはトライアルプランがおすすめ。それぞれの治療薬を2錠ずつセットにした内容で、自分に合ったED治療薬を見つけられるでしょう。

 

定期配送なら15%OFF

 

ED治療薬はバラ売りも可能ですが、20錠~30錠のまとめ買いや定期配送がお得です。

 

1ヶ月ごとに10錠届けてもらえる定期配送なら、通常価格の15%OFFで購入できます。

 

バイアグラなら1錠あたり346円~、レビトラは1,122円~、シアリスは795円~処方してもらえます。

 

定期配送には回数縛りがなく、いつでも解約が可能なので、継続してED薬を服用しようと考えている方は定期購入がおすすめです。

レバクリのED治療のプランと料金

 

レバクリのED治療は国内承認薬3種類の処方のみととてもシンプルなのでどの治療を選択するか迷うということはないでしょう。

 

ED治療が初めての人でも安心して治療を始められるようにトライアルプランが用意されています。

 

バイアグラ・レビトラ・シアリスそれぞれを2錠ずつセットにした内容で、自分に合った治療薬を見つけられるメリットがあります。

 

【トライアルプラン】

トライアルセット(各2錠)

4,400円
・バイアグラ国内後発品 (25mg)・レビトラ国内後発品 (10mg)
・シアリス国内後発品 (10mg)

トライアルセットプラス(各2錠)

5,500円
・バイアグラ国内後発品 (50mg)・レビトラ国内後発品 (20mg)
・シアリス国内後発品 (20mg

 

【単剤プラン】

バイアグラ25mg・50mg 346円~/錠
レビトラ10mg・20mg 1,120円~/錠
シアリス10mg・20mg 795円~/錠

 

ED治療薬の単剤処方も可能ですが、まとめ買いや定期配送なら割引が適用されます。

 

もっともお得なのは1ヶ月ごとに10錠届けてもらえる定期配送で、通常の15%OFFで治療薬を購入できます。

 

定期便は手数料なしでいつでも解約が可能。再診不要および自動決済で、治療薬が発送してもらえます。一時的に配送を停止することもできるため、気軽に利用してみましょう。

 

【定期配送・まとめ買い】

 

バイアグラ25mg

バラ売り 407円/錠10錠 407円/錠
20錠 387円/錠
30錠 366円/錠
定期配送(1ヶ月ごと10錠)
346円/錠

バイアグラ50mg

バラ売り 847円/錠10錠 847円/錠
20錠 805円/錠
30錠 762円/錠
定期配送(1ヶ月ごと10錠)
720円/錠

レビトラ10mg

バラ売り 1,320円10錠 1,320円/錠
20錠 1,254円/錠
30錠 1,188円/錠
定期配送(1ヶ月ごと10錠)
1,122円/錠

レビトラ20mg

バラ売り 1,430円/錠10錠 1,430円/錠
20錠 1,359円/錠
30錠 1,287円/錠
定期配送(1ヶ月ごと10錠)
1,216円/錠

シアリス10mg

バラ売り 935円/錠10錠 935円/錠
20錠 888円/錠
30錠 842円/錠
定期配送(1ヶ月ごと10錠)
795円/錠

シアリス20mg

バラ売り 1,155円/錠10錠 1,155円/錠
20錠 1,097円/錠
30錠 1,040円/錠
定期配送(1ヶ月ごと10錠)
982円/錠

 

他院とのED治療薬の料金比較表

 

レバクリのED薬の処方価格を他の主要オンラインクリニックと比較しました。

 

クリニック名 バイアグラ(1錠) レビトラ(1錠) シアリス(1錠)
レバクリ 25mg 346円~50mg 720円~ 10mg 1,122円~20mg 1,216円~ 10mg 795円~20mg 982円~
DMMオンラインクリニック 25mg 376円~50mg 782円~ 10mg 1,247円~20mg 1,326円~ 10mg 871円~20mg 1,069円~
クリニックフォア 25mg376円~50mg 772円~ 10mg 1,247円~20mg 1,326円~ 10mg 871円~20mg 1,069円~

DMMオンラインクリニックやクリニックフォアでは海外製ジェネリックの取り扱いもあるため、ここでは国内承認薬のジェネリックの価格を比較しています。

 

国内承認薬のジェネリックではレバクリがバイアグラ・レビトラ・シアリス全てで他院よりも安く処方をしているためお得だということがわかります。

 

海外ジェネリックの場合はもう少し安く処方しているケースもありますが、国内承認薬で安いクリニックを探している方にとってはレバクリはおすすめできるクリニックです。

レバクリで処方されるED治療薬の効果と副作用

 

レバクリでは国内承認薬の「バイアグラ・レビトラ・シアリス」の3種のED治療薬が処方されます。

 

それぞれの治療薬には勃起をサポートし、勃起した状態を維持する効果が期待できます。

 

バイアグラ(シルデナフィル錠)

 

 

バイアグラはもっとも代表的なED治療薬で、血管拡張作用があり血流が改善されることで勃起をサポートする効果が期待できます。

 

服用から30分から1時間程度で効果が出始め、5~6時間ほどの持続時間があります。

 

バイアグラは食事の影響を受けやすいため、空腹時に服用しましょう。食後に服用する場合は、脂っこい食事を避けた、食後2時間以上間隔を空けてください。

 

顔のほてりや頭痛、消化不良、腹痛、視覚異常などの副作用が起こる可能性がありますが、用法用量を守って使用すれば安全性の高い治療薬です。

バイアグラがおすすめの人

・即効性を求めている人
・硬さを求めている人
・食事前に服用できる人

 

レビトラ(バルデナフィル錠)

 

 

レビトラは3種類のED治療薬の中で、効果が出るのがもっとも早いのが特徴。陰茎の血管が拡張されることで血流が増加し、勃起を促す効果が期待できます。服用して20分から1時間ほどで効果が出始め、4~5時間ほどの持続時間があります。

 

食事の影響を受けにくい治療薬ではありますが、十分な効果を得るためには空腹時に服用するのがベストです。食後に服用する場合は、30分以上間隔を空けることをおすすめします。

 

レビトラの副作用には、顔のほてりやめまい、鼻づまり、動悸、消化不良、下痢、嘔吐、腹痛、口内乾燥などがあります。

 

いずれも効果が持続する4~5時間程度で治まるなら気にする必要はありません。

レビトラがおすすめの人

・即効性を求めている人
・バイアグラよりもさらに硬さを求めている人

 

シアリス(タダラフィル錠)

 

 

シアリスは効果の持続時間が最大36時間と長いのが特徴で金曜日の夜に飲めば日曜日まで効果が続くことからウィークエンドピルとも呼ばれています。

 

服用して効果が出始めるまでに3時間程度かかりますが、食事の影響をほぼ受けないため、いつ服用しても問題ありません。

 

バイアグラやレビトラに比べて副作用が起こりにくいのも特徴のひとつ。ごく稀に頭痛やほてり、消化不良などの症状が出ることもあります。

 

いずれのED治療薬も医師の処方を受け、用法用量を守って使用することが大切です。

シアリスがおすすめの人

・食事の影響を受けたくない人
・副作用が心配な人
・効果が長時間持続してほしい人

レバクリでED治療を受けるメリット・デメリット

レバクリはED治療薬のトライアルセットが用意されているため、自分に合った治療薬を見つけられるメリットがあります。一方、ED薬の処方にしか対応しておらず、医師による対面診療を受けられないデメリットがあります。

 

ここからは、レバクリでED治療を受けるメリット・デメリットについて詳しく解説します。

レバクリでED治療を受けるメリット

  • ED治療薬のトライアルセットがある
  • 医師が処方する国内承認薬を服用できる
  • 定期配送なら薬代が最大15%OFFになる

ED治療薬のトライアルセットがある

レバクリでは、バイアグラ・レビトラ・シアリスを2錠ずつ組み合わせたトライアルセットが用意されています。

 

ED治療が初めてで、自分に合った治療薬を見つけたい人におすすめ。また、効果が出るまでの時間や持続時間が異なるため、性行為までの時間やライフスタイルに合わせて使い分けできるメリットもあります。

医師が処方する国内承認薬を服用できる

レバクリでは、厚生労働省に承認されたED治療薬を医師に処方してもらえます。

 

ED治療薬は個人輸入の通販でも入手できますが、安全に服用するためにも医師の指示や用法用量を守ることが大切です。レバクリのオンライン診療なら、自宅から診察を受け、最短15分で薬を処方してもらえるため、通販のような感覚で気軽に利用できるでしょう。

定期配送なら薬代が最大15%OFFになる

レバクリでは、ED治療薬のバラ売りにも対応していますが、10錠~30錠のまとめ買いや定期配送も行っています。

 

まとめ買いや定期配送なら割引が適用されてお得。1ヶ月ごとに10錠届けてもらえる定期配送を選べば、通常価格の15%OFFで治療薬を購入できます。

レバクリのED治療のデメリット

  • 対面診療を受けられない
  • 治療方法はED薬の処方のみ

対面診療を受けられない

レバクリはオンライン診療に特化したサービスで、医師による対面診療を希望する人には不向きです。

 

スマホやパソコンを利用した診察になりますが、EDの悩みや治療に対する不安を丁寧にヒアリングしてもらえます。万が一、副作用が起こった場合でも、医師の診察を受けられるため安心してください。

治療方法はED薬の処方のみ

レバクリはED治療薬の処方のみで、医師による施術を受けることができません。

 

ED治療には、専用機器を用いた衝撃治療もあります。

 

ED薬は一時的に勃起を促す治療薬です。それに対して、衝撃治療は陰茎の外側から衝撃波を照射し、血管を蘇らせることで根本的な治癒が期待できます。

 

1回あたり、3~5万円程度の治療費がかかり、完治までに4~6回施術を受ける必要がありますが、EDを根本的に改善したい人には、衝撃波治療に対応したクリニックがおすすめです。

レバクリのED治療はこんな人におすすめ

レバクリはオンライン診療に特化したサービスで、気軽に医師に相談しながら自分に合ったED治療薬を選べます。

 

また、自宅から受診できるため、通院する時間が取りづらい人や、誰にも知られずED治療を受けたい人におすすめです。

 

レバクリのED治療は以下のような人におすすめです。

  • 通院する時間が取りづらい
  • 誰にも知られずED治療を受けたい
  • 医師に相談しながら適切な治療薬を選びたい
  • 今すぐED治療を始めたい
  • 試しにED薬を服用してみたい

レバクリで処方されたED治療薬は最短で当日発送となり、早ければ翌日には自宅へ送られてきます。そのため、今すぐED治療を始めたい人にも適しています。

レバクリのオンライン診療の流れ

レバクリのオンライン診療は最短15分とスピーディーだから、仕事やプライベートの合間に気軽に受診できるでしょう。

 

ここからは、レバクリのオンライン診療の流れを紹介します。

 

オンライン診療の予約

 

 

公式サイトで空いている日時を確認してWEB予約をおこないます。

 

予約は24時間いつでも受け付けており、空きがあれば最短当日に診察を受けられます。

 

予約は15分単位でできるので、都合のいい時間帯で調整できるのも便利です。

 

 

WEB問診票の入力

 

 

カウンセリング予約を済ませると、WEB問診票の入力画面に進みます。

 

事前問診では、簡単な個人情報や診察方法の確認などが行われます。

 

 

診察方法は、「電話診察」「ビデオチャット」の2種類から選択できますが、電話診察なら顔を見られずに診察を受けることができるのでプライバシーが守られる電話診察がおすすめです。

 

 

電話診察

 

予約した日時になると、レバクリから電話がかかってきて電話で診察を受けます。

 

まずはカウンセラーの方から治療の詳細の話があったり、治療について悩んでいることを聞かれます。

 

プランなどを確定させると一度電話が終わり、次に医師から電話がかかってきて診察を受けます。

 

2本の電話で合計10分ほどで終わり、テレビ電話をする必要もないのでどこでも診察を受けられます。

 

薬の配送

 

 

処方されるED薬が決まれって診察が終わると、送られてくるメールのURLをクリックして支払い画面に進みます。

 

レバクリの支払い方法はクレジットカード決済のみとなっています。

 

支払いが確認でき次第、治療薬が自宅へ配送されます。最短当日発送となるため、今すぐED治療を始めたい人にもおすすめです。

 

プラバシーへの配慮も万全。送り主や中身が分からない梱包で届けてもらうこともできるため、希望する場合は申し出ましょう。

 

>>公式サイトはこちら

レバクリのED治療の口コミ・レビュー

 

レバクリのED治療を実際に受けてみて内容を評価しました。

 

レバクリで申し込みを検討している人の参考になれば幸いです。

 

診察の手順はスムーズで簡単

 

オンライン診療の予約から診察までは非常にスムーズで、スマホで5分ほどで診察予約ができました。

 

予約をすると診察日までにWEBで事前問診を済ませておく必要があります。

 

事前問診ではED治療薬の注意点や現在のEDの症状などを具体的に選択して回答する必要があります。

 

間違った回答をしてしまうと副作用などのトラブルにつながるため正確に回答するようにしてください。

 

電話診察は便利だが不安は残る

 

オンライン診療で電話診察を選択するとビデオ通話ではなく電話で診察を受けて薬の処方が行われます。

 

電話診察を選んだ場合、こちらの顔を見られずに済むためプライバシーは守られる反面、医師の顔を見ることもできないので、ちゃんとした医師が診察してくれているのかという若干の不安はありました。

 

プライバシーを重要視する場合は電話診察でもよいでしょうが、不安な方はビデオ通話の方が医師の顔を見ることができて安心感があるかもしれません。

 

処方薬は国内承認薬なので安心して服用できる

 

 

トライアルセットを注文しましたがちょうど2営業日で到着しました。

 

クロネコヤマトのネコポスでポストに投函されていましたが、差出人が「同上」となっていてクリニック名は伏せられていたので、クリニックから薬が届いていることが家族にバレたくないという方でも安心できるでしょう。

 

ただネコポスの場合はいつ届いているかわからないためこまめにポストを確認しておいた方がよさそうです。

 

治療薬は国内承認薬のため裏面も日本語で注意書きが書かれていて安心感があります。

 

海外製のED薬の場合は裏面が英語で怪しく感じてしまうので、不安な方は国内承認薬のみを取り扱っているレバクリが安心できるでしょう。

まとめ

レバクリのED治療を実際に受けてみた感想ですが、「便利で手軽に治療薬が手に入れられる」という点が最大のメリットでしょう。

 

一方で、EDの悩みが深刻で投薬治療以外の選択支も検討したいという方にとっては治療内容がシンプルのため物足りないと感じるでしょう。

 

・ED治療薬を手軽に処方してもらいたい

 

・今まで個人輸入で購入していた薬をクリニックに切り替えたい

 

などのニーズがある人にとっては最適なサービスだと感じました。

レバクリのED治療に関するよくあるQ&A

ED治療薬を飲むと勝手に勃起したり勃起したままになる?

ED治療薬を飲んでも、性的刺激がなければ自然に勃起することはなく、勃起したままになることもありません。
ED治療薬は性的刺激を受けて初めて効果を得られるため、安心して使用してください。

レバクリで処方されたED治療薬はどれくらいで届く?

レバクリで処方されたED治療薬は、最短当日発送となり、早ければ翌日には手元に届きます。
遅くても2営業日以内に発送してくれるため、2~3日後には自宅へ送られてきます。

ED治療薬を服用できない人もいる?

ED治療薬を禁忌があるため服用できない人もいます。

 

以下にあてはまる項目がある場合は、ED治療薬の処方を受けられないこともあります。

  • ED治療薬に過敏症の既往歴がある人
  • 狭心症治療薬の硝酸剤や一酸化窒素供与剤を服用中の人
  • 抗不整脈薬のアミオダロンを服用中の人
  • 肺高血圧症の治療薬のリオシグアトを服用中の人
  • 心血管系障害など心臓に疾患があり性行為に耐えられない人
  • 重度の肝機能障害がある人
  • 低血圧や治療による管理がされていない高血圧の人
  • 直近6ヶ月以内に脳梗塞や脳出血、心筋梗塞の既往歴がある人
  • 網膜色素変性症と診断された人

レバクリの決済方法は?

レバクリで現在利用できる決済方法は、カード決済(Visa/Mastercard/JCB/ダイナース/ディスカバー/AMEX)のみです。
paypay支払いや銀行振り込み、代引きなどの支払い方法には対応していないため、お持ちのクレジットカードが支払いに対応しているかあらかじめ確認しておきましょう。

ED治療薬とお酒を一緒に飲んでも大丈夫?

少量のお酒なら、ED治療薬を服用する前後に飲んでも問題ありません。
ただし、飲み過ぎには注意が必要です。過剰な飲酒により勃起しにくくなったり体調を崩す可能性があります。また、ED治療薬で血管が拡張されると、普段よりアルコールが回りやすくなるため注意してください。

ED治療薬と相性の悪い食べ物はある?

ED治療薬とグレープフルーツは同時に摂取しないでください。
グレープフルーツに含まれるフラノクマリン類と呼ばれる成分には、薬の血中濃度を上げる作用があります。ED治療薬においても作用が強くなり、重篤な副作用が起こるリスクがあるため注意してください。

レバクリの定期配送はいつでも解約できる?

レバクリの定期配送には回数縛りがないため、いつでも解約できます。
初回発送から次のお届けまで20日、その後は30日で契約更新されます。
契約更新の前に解約手続きすれば、その後に治療薬が届くことはなく、解約手数料もかかりません。解約は公式サイトのマイページから手続きできます。

レバクリの診察代と配送料はどれくらい?

レバクリのオンライン診療の診察料は、初診・再診ともに完全無料です。
治療薬の処方がない場合でも診察料はかかりません。
治療薬の配送料は全国一律で550円となります。

【クリニック情報】

サービス名 レバクリ
運営会社 レバレジーズ株式会社
運営元 療法人社団リフィルパートナーズ
提携クリニック

リフィルクリニック
〒150-0011 東京都渋谷区東二丁目23番地7号山田ビル7階

代表医師 JSKINクリニック代表 牧野 潤
治療方法 投薬治療
診察料 無料
配送料 550円
オンライン診療 あり
診察時間 10:00~21:45
割引 ・定期配送で最大15%OFF
支払い方法 クレジットカード(Visa・Mastercard・JCB・ダイナーズ・ディスカバー・AMEX)

 

>>公式サイトはこちら

 

運営者情報
クリニック名 寿町クリニック
診療科目

・脳神経外科
・神経内科
・糖尿病内科
・めまい外来
・禁煙外来
・ペインクリニック

所在地

〒183-0056
東京都府中市寿町1-3-10
藤和府中コープ101

TEL 042-354-3111
FAX 042-354-3112
院長 売野 智之
総合顧問 落合 武徳(千葉大学名誉教授)
顧問・前院長 種村 孝
脳神経外科顧問

秋元 治朗(東京医科大学病院 脳神経外科教授)
羽井佐 利彦(JR東京総合病院脳脊髄神経外科担当部長)